下北沢のカフェ Seven Colors(セブンカラーズ)



Pocket

先日、とても久しぶりに下北沢に行きました。
よく行く駅ではないので、散策したことはありませんでしたが、歩き疲れたのでSeven Colors(セブンカラーズ)というカフェ&バーに入りました。

セブンカラーズは駅から徒歩2~3分の距離にあります。
1階が洋服店で、その右わきからエレベーターで3階に上がるとお店の入り口です。

店内はウォッシュ・ペイント(はがれたペンキ仕上げ)風の内装で雰囲気よく作られています。
ちょうどこの日は天気がよく、柔らかな西日が店内に入り込んでいました。

休日の夕方ということもあり、お客さんはひっきりなしに入ってくる人気のお店です。

下北沢のカフェ セブンカラーズの入り口
下北沢のカフェ セブンカラーズの入り口

カフェ セブンカラーズのアップルパイ

いわゆるアップルパイのスタンダードスタイルといえば、パイ生地を編み込んで焼いたものが思い浮かびます。
また、マクドナルドのアップルパイは、だれもが一度は食べたことがあるかと思いますが、食べやすいスティックタイプです。

セブンカラーズの「大人のアップルパイ(¥700)」は、古くから行われている鋳物の技法で作られたスキレットというフライパンを使って、アップルパイを一つずつ焼いているようです。

大人のアップルパイというだけあって、甘さは控えめで、リンゴの甘煮の「素材の味」を感じることができます。
↓↓↓この仕上がりを見ると、アップルパイ生地をスキレットに入れ、オーブンで焼いているような感じです。

下北沢のカフェ セブンカラーズのアップルパイは、大人向けで甘さ控えめ
下北沢のカフェ セブンカラーズのアップルパイは、大人向けで甘さ控えめ

※スキレットは、最近ですとアウトドア・男飯の定番スタイルで、あちこちでレシピや雑誌の付録となったりしています。
とくに有名なのは、代々木の路地裏で始まった「野菜を食べるカレー」のCAMPでしょうか。

風邪気味な人におススメのホットレモネード

セブンカラーズのホットレモネードには、新鮮なローズマリーの穂先が入っています。
ちょうど風邪気味でのどの調子が悪かったのですが、ホットレモネードがのどのヒリヒリを癒してくれるようでした。

ホットレモネード
ホットレモネード