セブンの生サラダとピエトロドレッシングで彩り野菜パスタ



Pocket

土曜のランチ、何を食べようかしらと近所のコンビニに立ち寄ったところ、美味しそうなお弁当がたくさん並んでいます。カレーライス?ハンバーグ弁当?今日は野菜な気分ですが、野菜弁当はそれほど充実していません。どうしてもサラダパスタが食べたいのです。

どうしてもサラダパスタが食べたい

という訳で、「洗わずそのまま食べられる 彩り大根ミックス Salad」というカットサラダを購入し、お家で作ることにします。彩り野菜ミックスは緑黄色野菜入りで、1日分の1/3の野菜(125g)がとれるそうです。

セブンのカットサラダとピエトロイタリアンドレッシングで彩りサラダパスタランチ
セブンのカットサラダとピエトロイタリアンドレッシングで彩りサラダパスタランチ

サラダに入っているものは、大根、人参、水菜、リーフレタス、レタス、レッドキャベツ、赤パプリカの7種類。細くカットしてあるので、パスタとの相性がよさそうです。

さて、冷蔵庫を開けて、ドレッシングを探してみると、ポン酢、焼肉のタレの陰に隠れて、ピエトロの「BOSCO エキストラバージンオリーブオイル」を使ったイタリアンドレッシングがありました。乾燥トマトとバジルも入っているようで、これこそパスタとサラダとの相性がばっちりです!

念のため、パスタのストックを確認すると、1~2食分は残っていたのでこれで材料がそろいました。パスタがなかったら、「尾道ラーメン 生麺」を使ったサラダラーメンにしようかと考えていました。

彩り野菜パスタのマル秘レシピ

作り方は、パスタゆでて、カット野菜を乗せて、ピエトロドレッシングをかけて完成です。10分程度でヘルシーランチの完成です。
ゆでたパスタにオリーブオイルを垂らす必要はありません。
水分を切って、お皿に盛り付けでOK。

フライパンでパスタをゆでる。
フライパンでパスタをゆでる。

彩り野菜パスタの完成

ピエトロのイタリアンドレッシングは、BOSCOのオリーブオイル、ドライトマト、バジルが入っていることもあり、サラダパスタのソースとして最高にマッチします。

彩り野菜のパスタが完成。
彩り野菜のパスタが完成。

細切りのカット野菜も、ちょうどよく麺と絡まり、パスタと一緒にシャキシャキ、シャキシャキ。

パスタと細切り野菜が見事に絡み合う!
パスタと細切り野菜が見事に絡み合う!

「お口の中が、アルチンボルトやぁ~」となります。

野菜のだまし絵 アルチンボルトさん。
野菜のだまし絵 アルチンボルトさん。

サブウェイの新商品を勝手に考える

ここで、最近勢いがないファストフード「サブウェイ」の新商品を勝手に考えます。

会社情報

時々、サブウェイを目の前に、「パンが食いてえ訳じゃねえんだよ」と心の中で悪態をついてしまいます。パンがもそもそするんです。サラダは美味しい。

サブウェイの強みはサラダを使ったヘルシーファストフード。弱みが選ぶのがメンドクサイ。という訳で、本日の「彩り野菜パスタ」1本に絞ったチェーン展開。

以上。