イケアでザリガニパーティー2018



Pocket

スウェーデンを始め、北欧諸国では春から夏にかけてザリガニ・パーティーが開催されます。パーティーといっても、ザリガニを食べる会です。日本住まいの我々からすると「おや?」と思うかもしれませんが、北欧では超メジャーの祭りごとです。そんなザリガニパーティを「イケア」で楽しむことができるので、ちょっと行ってきました。

ザリガニ・パーティーとは

ザリガニ・パーティーとは、元々スウェーデンが発祥とされ、塩水または香草で味付けした大量のザリガニをプレートに盛って、お酒と共に食らう伝統行事で、日本でいえば、「芋煮会」みたいなものでしょうか。

イケアもスウェーデン発祥(現在の本社はオランダ)であるため、ちゃんとスウェーデンの文化を提供してくれています。
今年は2018年8月2日(木)~ 8月19日(日)にかけて、各店舗でザリガニメニューを提供しています。

ザリガニフェア 2018年8月2日~19日

スウェーデンの夏の風物詩・ザリガニが、今年もイケアレストランにやってきます。この夏は特製のジャンバラヤに乗せてお届け。香ばしいケイジャンスパイスのきいたジャンバラヤと、美味しく茹で上がったザリガニの組み合わせは、夏にぴったり。もちろん、ザリガニ単品でも召し上がれます。家族や友人と一緒に、期間限定の味をお楽しみください。

※内容は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
ザリガニといえば、我々の身近な沼や池に生息しているアメリカザリガニを思い浮かべます。アメリカザリガニも、元々は戦後、食用として輸入されたウシガエルのエサとして飼育されていましたが、飼育中に逃げ出した奴らが、日本ザリガニを駆逐しながら、日本各地に広がっていったという話は有名です。
(ウシガエル、ちゃんとアメリカザリガニ食えよ・・・)
それから数十年の月日が流れ、我々日本人が食べる甲殻類は、カニやエビ(あ、イセエビや甘えび、ブラックタイガーなど)が中心となり、淡水の泥水に生息するアメリカザリガニは一切食卓に上がりません。
また、アメリカザリガニは、どうもスルメイカで釣るペットというイメージが強く、ウチでも一匹飼育中です。

イケアでザリガニを食べよう!

カチャカチャは、元々スウェーデンを始め、北欧各国の文化に興味を持っており、ザリガニ・パーティーのことも知っていましたので、近所の泥池で釣ってきたアメリカザリガニを飼育しながら、「彼をどのようにして食べるのかしら・・・」と常々考えていました。
以前から、ザリガニさんを食べたいと思っていたので、今年は何としてでもゲットしたい!ということで、「IKEA港北店」までGO!です。
IKEA港北店で何としてもザリガニをゲットしたい!
IKEA港北店で何としてもザリガニをゲットしたい!

IKEA港北店では、ザリガニ・フェアの旗がピラピラなびいています。これは超激押し!と理解します。

IKEAといえば、本来の商材は家具や雑貨ですが、そっちのけで、2階のレストランにまっしぐらです。
11:30頃に到着しましたが、ずいぶん混雑している様子です。
ザリガニさんは残っているのでしょうか。

IKEA港北の2階レストランでザリガニフェア開催!
IKEA港北の2階レストランでザリガニフェア開催!

レストランの入り口には「ザリガニ食べよう!」というキャッチフレーズと共に、顔出しザリガニ写真パネルが設置されています。イケアの本気度がここから知ることができます。
顔を出して写真撮影をしたい衝動を抑えながら、神奈川県民にザリガニを全部食べられてしまわないよう、急ぎ足で奥へ進みます。

ザリガニの大小がお出迎え!「僕らをいっぱい食べてー!!」
ザリガニの大小がお出迎え!「僕らをいっぱい食べてー!!」

イケアでザリガニを買う方法はシンプルです。トレーをもって並び、順番が来たら、「ザリガニのジャンバラヤください!」と大きな声で叫べば、ササっと出てきます。いよいよ念願のザリガニさんが目の前にやってきます!

イケアでザリガニを買う方法。
イケアでザリガニを買う方法。

イケアのザリガニ・ジャンバラヤを実食!

ワクワク感たっぷりでゲットしたイケアのザリガニ・ジャンバラヤ・プレートがいよいよ目の前に出てきました。
まっかなザリガニさんが二匹、右を向いてコーンさんを指し示しながら、米の上に乗っています。
ザリガニさんたちの声が聞こえてくるようです。
「さあ!僕らを美味しく召し上がれ!」

イケアのザリガニ・ジャンバラヤ2018
イケアのザリガニ・ジャンバラヤ2018

という訳で、愛らしい真っ赤なザリガニさんを食べるためには、ちょっと解体が必要ですが、ザリガニ飼育者には衝撃的ですので、ここでは掲載しません。

感覚的には、エビよりも殻がしっかりと固く、爪をかみ砕く際は、結構な力が必要でした。
バキッ!とかみ砕く感じは、映画「プリティーウーマン」のエビを食べるジュリア・ロバーツを思い浮かべました。

味は、冷凍(しょうがないです)ですので、若干水っぽい感じで、ペシャペシャした触感で、淡水のエビという印象です。
「おうちにいる、あのアメリカ・ザリガニのザリオも、きっとこんな味がするんだなぁ…」

食べなれないと、たくさんは食べられないという感覚でしたが、周りを見渡すと、かなり多くの方がザリガニさんに挑戦しており、日本人のおおらかさを垣間見ることができました。

イケアのお持ち帰りザリガニ

残念ながら、イケアのレストランで食べられない!という方のためにも、イケアは頑張っています。
お持ち帰り用のザリガニがいます。

在庫はたっぷりありますので、10kgでも20kgでもお買い求めください。
これをもって、夏のBBQをやれば、注目度No.1間違いありません。

イケアのお持ち帰りザリガニ1kg ¥2,490 / kg
イケアのお持ち帰りザリガニ1kg ¥2,490 / kg

ザリガニの食べ方

最後に、ザリガニの食べ方をレクチャーしたいと思います。

とはいえ、実食では撮影をしていませんので、イケア公式の食べ方ガイドです。
7がヤバいです。

ザリガニの食べ方

 

ザリガニ フェア
期間:2018年8月2日(木)~ 8月19日(日)
時間:11:00~20:30 (ラストオーダー)
場所:2階イケアレストラン&カフェ

スウェーデンの夏の風物詩・ザリガニが、今年もイケアレストランにやってきます。この夏は特製のジャンバラヤに乗せてお届け。香ばしいケイジャンスパイスのきいたジャンバラヤと、美味しく茹で上がったザリガニの組み合わせは、夏にぴったり。もちろん、ザリガニ単品でも召し上がれます。家族や友人と一緒に、期間限定の味をお楽しみください。

※内容は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
ザリガニ ジャンバラヤ
IKEA FAMILYメンバー価格
¥ 699
通常価格:¥ 799
ザリガニ プレート
¥149 / 1ピース

ザリガニフェア 2018年8月2日~19日ザリガニ ジャンバラヤザリガニプレートザリガニプレート

ザリガニ プレート
¥349 / 3ピース

お持ち帰り用冷凍ザリガニ

KRÄFTOR/クレフトル
冷凍ザリガニ ディル入り塩水漬け
¥2,490 / kg
イケアストア1F 、スウェーデンフードマーケットでお買い求めください。
日本ではなかなか食べる機会のないザリガニは、殻をむくのにもちょっとしたコツが必要です。イケアレストランやおうちでザリガニフェスティバルを気軽に楽しんでいただくため、ザリガニの食べ方をご紹介します。手をきれいに洗ったら、その手でザリガニのはさみの付け根の部分をねじるようにして外し、出てきた身を食べます。次に、外したはさみの部分をくるみ割りなどの道具を使って割り、中の身を食べます。一方の手で頭を、もう一方の手で腹の部分をつかみ、ねじるようにして引き抜きます。腹の部分を指できゅっとつまむと、殻が取れやすくなります。殻を縦に割り、開きます。中にある身を取り出して、さあ、召し上がれ!お好みに応じて、殻の中にあるザリガニバターと呼ばれる味噌の部分を指でかきだしてお試しください。