自家製トマトケチャップとサルサソース作り



Pocket

今日はトマトケチャップ作りに挑戦します。ついでにサルサソースのトマトケチャップパスタを作ります。

トマトケチャップの秘伝レシピ

先日、トマトについて調べて以来、スーパーに並んでいるトマトをこれまで以上に観賞するようになりました。熊本県産のトマトがはるか海を越えて本州のマルエツで大玉4個198円で売られています。

自家製トマトケチャップの秘伝レシピ
自家製トマトケチャップの秘伝レシピ

今回購入できたトマトは5玉で約1キログラムのものです。トマトケチャップとサルサソースを作りたいので、それぞれ4:1で分け合うことにしました。

  • A:トマト…4個
  • A:玉ねぎ…1/2
  • A:ニンニク…小さじ1(チューブタイプ)
  • A:リンゴ…1/4
  • B:ローリエ…1枚
  • B:クローブ…適量
  • B:シナモン…適量
  • B:赤唐辛子…1本
  • C:砂糖…大さじ1/2
  • C:塩…小さじ1
  • C:こしょう…少々
  • C:酢…大さじ2

手順としては

  1. Aの材料をざく切り後にミキサーにかけ、漉す。
  2. 漉したAを煮詰める。
  3. B、Cの材料を加え、さらに煮詰めて完成。

美味しいケチャップへの道のり

今回のトマトはもも色系でしょうか。本当は赤色系が欲しかったのですが、もも色系で挑戦です。

まずはトマト、リンゴ、玉ねぎをざく切りにして、ミキサーにかけます。

トマト、リンゴ、玉ねぎをざく切りにしてミキサーにかける。
トマト、リンゴ、玉ねぎをざく切りにしてミキサーにかける。

その後、ハンドミキサーでペースト状にします。

ハンドミキサーであっという間にペースト状に。
ハンドミキサーであっという間にペースト状に。

ペースト状になったら、ザルなどで漉します。
本当は種も皮も全てすりつぶしたいところですが。

トマトペーストをザルで漉します。
トマトペーストをザルで漉します。

あとは煮詰めるだけです。適当に水分が抜け、トマトケチャップのポテッとした感が出るまで。

漉したトマトペーストを煮詰める、煮詰める。
漉したトマトペーストを煮詰める、煮詰める。

しばらくに詰めたら、材料BとCを投入します。

スパイスを投入。
スパイスを投入。

今回使用したスパイスの量。
特にローリエの香りが強く出るので、トマト4個分に対して1/2~1/3でも良いかもしれません。

スパイスはごく少量で十分。ローリエ、赤唐辛子、クローブ、シナモン、セージ。
スパイスはごく少量で十分。ローリエ、赤唐辛子、クローブ、シナモン、セージ。

材料Cは味を整えるために調整してください。

適当にタイミングを見計らって、自家製トマトケチャップの完成です。

自家製サルサソースのレシピ

今回はトマトレシピの二本立て。次はサルサソースです。

  • トマト…1個
  • 玉ねぎ…1/2
  • ピーマン…2個
  • オリーブオイル…大さじ2
  • レモン汁…大さじ2
  • 砂糖…小さじ2
  • ニンニク…小さじ1(チューブタイプ)
  • タバスコ…お好みで適量

トマトは1センチ角くらい、玉ねぎとピーマンは5ミリ角くらいにカット。
カットした材料に、その他材料を入れたら完成です。

自家製サルサソースの秘伝レシピ。
自家製サルサソースの秘伝レシピ。

水にもさらさない生玉ねぎですので、血液サラサラ効果が高そうです。

自家製トマトケチャップとサルサソースのパスタ

という訳で、自家製トマトケチャップとサルサソースのパスタが完成しました。

ケチャップということで、ポテトも用意しました。

自家製トマトケチャップとサルサソースのパスタ。
自家製トマトケチャップとサルサソースのパスタ。

市販品にはない素材感のあるトマトケチャップに仕上がりました。
もう少し煮詰めても良いかもしれません。

トマトソースをポテトで食らう。
トマトソースをポテトで食らう。

今回のトマトケチャップ作りを通じて、トマト料理のバリエーションの幅が広がったように感じます。
トマトケチャップ一つをとっても、どのようなスパイスを組み合わせるかによって違ったケチャップが作れそうです。
引き続きケチャップ研究にまい進していきましょう。

ケチャップさん。
ケチャップさん。