懲りずに再びバナナマフィンを作る深夜



Pocket

夜、寝る前に、ふと台所に目をやると、バナナが熟しきっていました。薄力粉もあります。ベーキングパウダーはなぜか数種類も取り揃えています。深夜ですが、バナナマフィンを作ることにしました。

本日のバナナマフィンは、薄力粉が少々足りなかったため、米粉でかさ増ししました。

バナナマフィンのレシピ

バナナマフィンの材料
バナナマフィンの材料

材料

  1. 熟したバナナ…適量(今回は2本)
  2. 薄力粉…160g(米粉と合わせて200g)
  3. 米粉…40g
  4. ベーキングパウダー…小さじ2
  5. 塩…少々
  6. 卵…2個
  7. 砂糖…100g
  8. バター…50g
  9. ラム酒…適量
  10. ハーシーズチョコレート…適量

作り方は、1~9をまとめてボールに入れ、さっくりとかき混ぜ、180度で20~30分オーブンで焼くだけです。

バナナマフィンのレシピ
バナナマフィンのレシピは超簡単!混ぜて焼くだけ。

途中、マフィン用のカップがないことに気づきましたので、クッキングシートの上に、それっぽいサイズ感で直置きとすることにしました。
また、ラム酒を入れていないことに気がづいたため、適量を振りかけておきました。
ほろ酔いで作っているので、愛嬌です。

ラム酒入れるのを忘れていました。上から振りかけておきます。
ラム酒入れるのを忘れていました。上から振りかけておきます。

今回、バナナ1本分は生地に入れ、もう1本分は生地の上にパラパラとちぎって乗せて焼くことにしました。

ここでふと気づいたのですが、焼くと生地が膨らむような気がします。

焼く直前のバナナマフィンの生地
焼く直前のバナナマフィンの生地

余熱180度で30分焼いた結果、案の定、全部くっついていました。
冷蔵庫の中に、ハーシーズのチョコレートがあったので、それっぽくかけてみました。

ちぎり平(ひら)バナナマフィンの完成です。

ちぎりバナナマフィンの完成!
ちぎりバナナマフィンの完成!

反省

  1. 平たい分、焼き時間はもっと短くて良いと思います。たぶん20分程度で良いでしょう。
  2. ナッツ系の味が欲しかったです。
  3. やっぱり、カップに入れたほうが、しっとり焼きあがります。