スリスリ、スリカレーを粉から作る

スパイスからカレーを作ろう!
Pocket

近所のスーパーでカレー粉コーナーをのぞいていたら、ものすごい端っこの方に誰にも買わせまいという強い意志を感じるほどのカレー粉がありました。

お店の棚で、ややほこりをかぶっていましたが、「スリカレー」と書いてあり、自分でスパイスをスリスリして作る自作スパイスカレーのようで、いよいよ自分でスパイスを粉もんにしてカレーを作るレベルまで来たかと直感して、あふれ出るワクワク感で買って帰りました。

すりすり、スリカレー

スリカレーの中身

スリカレーの中身は、スパイスごとに小袋に入っています。

  • A:アロマティックスパイス…シナモン、カルダモン、クローブ
  • B:カレーハーブ…カレーリーフ、スクリューパイン、レモングラス
  • C:カレーパウダー
  • D:ターメリック
  • E:唐辛子
スリカレーに入っている小袋一覧

残念なのは「カレースパイス」の構成が書いていない点です。これじゃ、何が入っているのかがわかりません。スリスリしたかったです。
でも、その他は以下の通り、葉っぱや種が入っていて、これをスリスリするのかと思うとわくわくします。

スリカレーで使用するスパイスの中身

スリカレーはスパイスを擦らないカレーでした

説明書を読み進めると、入っているスパイスは特に擦る必要がないそうで、スリスリするスリカレーではないようでした。

まずは油80ccにAのシナモン、カルダモン(種を割っておく)、クローブを入れ、香りを油に移します。

アロマティックスパイス

続いて、Bのカレーリーフ、スクリューパイン、レモングラスを投入し、これもまた香りを移します。

カレーハーブ

一通り、スパイスの香りが油に移ったと思われるので、スパイスを全て取り出して油だけにして、ショウガとニンニクを投入します。※スパイスを取り除かないとカレーが雑草感でザリザリしそうです。

スパイスを取り出したらショウガとニンニクを入れる

それからみじん切り玉ねぎを入れて程よく炒める。

玉ねぎを炒める

玉ねぎが薄茶色になったら、ここでCのカレーパウダー、Dのターメリック、Eの唐辛子を入れて全体的に炒めると、ルーの完成。
半分くらいを冷凍保存しても良いかも。

これでルーの完成

少し煮込むとペースト状になります。

自作スパイスのルーでキーマカレー作り

ルーが出来たので、カレー本体を作ります。

ひき肉を入れて、トマトを入れて煮込みます。
キーマカレーの完成。

ひき肉
自作スパイスルーにトマトを投入
キーマカレーの完成

自作スパイスでゴロゴロ野菜カレー

まだ半分、自作スパイスのルーが残っているので、こちらは食べなれたゴロゴロ野菜カレーにしましょう。

鍋に野菜類を適当に入れて炒めます。

いつものカレーを作ります

ここに先ほどの自作スリスリスリカレーのペースト半分を入れます。

さっき作ったルーを入れる

そして完成。

いつもの野菜ゴロゴロカレー
いつものカレー

はい、金曜日のカレーでございます。

市販のカレールーがなくても、何となくカレーが作れることを理解した粉もんです。今後はきっとスパイスを自分で調合しながらカレーを作るカレー道に迷い込んでいくのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です