コーラでチャーシュー作り



Pocket

先日、ビールで煮込むチャーシューを作りましたが、コーラで煮込む方が有名です。なんとなくコーラ感のあるチャーシューになりそうで、距離を取っていましたが、ビールチャーシューの手元在庫がなくなってしまったため、今回はコーラチャーシューを仕込んでみます。

コーラチャーシューの材料

材料は、通常のチャーシュー作りと変わりません。水をビールかコーラにし、砂糖を調整する程度です。今回はコーラにたっぷり砂糖が入っているということもあり、砂糖は使用しません。

コーラでチャーシューの材料
コーラでチャーシューの材料
  • 豚バラ肉…1キログラム
  • コーラ…500ml
  • 醤油…1カップ
  • 酒…1カップ
  • ネギの青いところ…2本くらい
  • ショウガ…適量
  • ニンニク…2カケくらい
  • 昆布…適量
  • 塩・こしょう…少々

まずは縛ってこんがり焼く

チャーシュー用の塊肉を、柔らかくなるように祈りを込めながら、「ペチペチ」と言いながら叩きます。

今回は味が染み込むようにと、肉のスジ切り器でバシバシ叩いていたところ、親指も一緒に刺してしまいました。痛いので、注意しましょう。

あとはタコ糸で適当にクルクルっと縛ればOK。塩こしょうをして、しばし常温放置したのち、フライパンで表面をこんがり焼き上げます。油が結構抜けます。

チャーシューを縛って焼く。
チャーシューを縛って焼く。

1時間、煮る。

内部までしっかりと火が通るように、表面を焼いた肉をさらに煮ます。これでしっとり感をキープしつつ、余分な油も抜きましょう。

煮る。
煮る。

コーラとその他材料で煮込み用スープを作る

1時間の煮込みが終わったら、水を捨て、その他材料をまとめて投入します。ニンニクの香り強めが好きでしたらスライスに、ほんのり香りづけ程度なら、カケラのまま入れると良さそうです。

もともとしょうゆを使って煮込むので、コーラを入れても違和感がありません。

煮込み時間は1時間。その後、翌朝まで冷やしたら完成です。

煮込みスープ具材をまとめていれる。
煮込みスープ具材をまとめていれる。

今回完成したコーラチャーシュー

前回作ったチャーシューと比較し、コーラチャーシューはやや薄味に仕上がりました。しょうゆ味が足りないというより、コクがないという感じです。ビールで作る方が味に深みがでるような印象です。

という訳で、コーラで煮込んだあっさりチャーシューの完成です。チャーシュー丼で美味しくいただきましょう。

コーラで煮込んだチャーシューの完成!
コーラで煮込んだチャーシューの完成!