ふらり、新宿都庁あたりで野菜



Pocket

いつも通り仕事が早く終わり、さっさとお家に帰ってもあれなんで、新宿駅周辺をフラフラしようと思い、まずは新宿御苑に来てみました。 時間は16:30なので、あと1時間くらいは公園内をフラフラすることはできるのですが、たった1時間で入場料540円を出し渋り、公園入り口脇のベンチでぼんやり過ごすことにしました。 観察していると、新宿御苑は日本の方というより、海外の方々の利用が多いように感じます。都会の緑地帯は人気のようです。 1時間ほど、木々や足元の虫をぼんやりながめながら、今日の夕食は何にしようかしら・・・。 ムシャムシャ野菜を食べに行こう。

野菜を食べようぜ!

ルミネ新宿ルミネ1の地下2Fへふらり、「D.I.Y. salad & delicatessen ディー・アイ・ワイ サラダ アンド デリカテッセン」です。 本日のビーフ料理1,280円。
たっぷりの野菜が摂れるチョップドサラダをメインに、しっかりお肉も食べられるデリプレートで一日中頼りになるサラダ&デリのショップがオープン。 からだに嬉しい素材を組み合わせたD.I.Y.オリジナルのチョップドサラダ各種は、 手軽に必要な栄養素をしっかり摂れる美味しくて健康的なラインナップ。 「D.I.Y.」の名前のとおり、お好みに合わせてトッピングやドレッシングを組み合わせるフルカスタムオーダーも楽しめます。 HPより
d.i.y. plate グリーンサラダ、本日のサイドディッシュ、 雑穀米ごはん、お好みのメインディッシュ ( 店内でお召上がりの場合はお味噌汁付き )
d.i.y. plate グリーンサラダ、本日のサイドディッシュ、 雑穀米ごはん、お好みのメインディッシュ ( 店内でお召上がりの場合はお味噌汁付き )
このほか、たっぷり野菜のパワープレート的なものもあり、女性に人気のようです。きっと皆さんも、仕事帰りのフラリーマンなのでしょう。

都庁近くの謎建造物「危険」

ヘルシーな野菜ディナーを美味しくいただき、なお時間があるので、都庁方面へふらり。都庁から数千人単位の職員の皆様の流れをかき分け、夕闇に染まる都庁を観覧します。 道すがら、気になる謎の階段状建造物。赤字で「危険」、「危険」、「危険」とあり、見た目と裏腹に危険な感じがしますが、何が危険なのかが分かりません。
危険そうでもない、危険なキューブ状建造物。
危険そうでもない、危険なキューブ状建造物。
立ち止まって覗いてみると、手作り感満載のセイフティーネットが張られています。落下防止なのでしょうか。底なしっぽいです。都庁の地下帝都につながっているのだと思います。
底なし。
底なし。

都庁は変形ロボになるか?

夕闇の都庁。
夕闇の都庁。
かつて、都庁は有事の際にロボ化し戦うという都市伝説がまことしやかにささやかれました。立ち上がり変形し、東京タワーを剣に都民を守るのです。ツインタワーは腕と足になるのではないかと想像しています。 手前の回廊のような丸い会議室は頭でしょうか。
オレンジ色のオブジェは、頭の上にチョンマゲのように乗せることで、日本感を出すのだと思います。
ひとしきり妄想を終え、そろそろ良い時間ですので、家路に着こうと思います。